就職活動中の皆様へ

代表取締役メッセージ「誠実さ、果敢な姿勢、対話力が重要。」

はじめに
 当社は創立20周年を迎え、事業領域や企業規模のさらなる拡大を目指し成長の方向へ舵を回します。そのため、即戦力となる経験者はもちろん、将来重要な戦力になっていただく次世代の技術者を育成するために万全の研修体制を備えて、未経験者や経験の浅い方も含め、広く募集いたします。
 当社を選んでいただくにあたり、大切な人物像を三つ挙げます。

一つめに「誠実さ」を挙げます。
 新光商事グループの会社風土として「紳士であれ」がございます。新光商事グループならびに当社が今日まで続けられたのは、この風土を礎とした誠実な経営を続けることによって、お客様と協力会社様の信頼を得られたからと認識しております。「誠実さ」は、今後の当社の存続発展のために最も重要な要素です。

二つめに「果敢な姿勢」を挙げます。
 組み込み分野の開発は高度な技術力が要求されます。その力は一朝一夕に身につくものではなく、習得のためには多くの時間が必要です。当社は「技術力を強化することが個人の成長につながり、個人の成長が会社の成長につながる」と考え、たとえ困難であっても新しい技術、幅広い技術を果敢に求める姿勢を重要視します。
 技術力は会社の利益の源泉です。会社で保有する技術を利益に直結させる発想力・企画力・実行力も、これからの当社に求められる力となります。

三つめに「対話力」を挙げます。
 当社の業務は基本的にチーム単位で行い、お客様と直接協働する機会が多いです。開発業務は機械やコンピュータ相手よりも「人対人」が中心となるので、そこには当然考えや意見の衝突が発生します。そこで、「ゼロかイチかではない、落としどころをつけられる人」すなわち、チーム内やお客様と「自ら対話を促す」ことによって障害を解消し、チームの力を最大限発揮できるよう動いていく力を身につけることが、会社勤めを行う人間にとって必要なのではないでしょうか。

SLDは社員の成長のためのサポートを行います。
 上に挙げた三つの要素を伸ばすためには、会社も社員も「健康である」ことが大事です。当社は健康経営を目指し、社員の健康維持と成長のためのサポートをしっかりと行っていく所存です。

 「誠実さ、果敢な姿勢、対話力」に共感し、共に歩みたいと考えている皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

代表取締役 秋谷 和広

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.