ルネサスIP製品を用いたFPGA開発支援

ルネサスのIP製品を早期に動作/評価したいユーザー様を強力サポート

当社では、ザイリンクスのFPGAのメリットを最大限に活かして、
ルネサスエレクトロニクスのIP製品(以下「ルネサスIP」)を実装いたします。

新光商事LSIデザインセンターの特徴

当社では、以下の強みを最大限に活かしてIP実装を全面的にサポートいたします。

ポイント① ザイリンクス・アライアンス・プログラム パートナー

XAP,Xilinx Alliance Program Member当社はザイリンクス・アライアンス・プログラム(XAP)パートナーであり、FPGAのメリットである「短期開発・柔軟性」を最大限に活かしたIPサポートを提供いたします。

ポイント② ルネサスIPの豊富な実装実績

ルネサスIPの豊富な実装実績,Renesas,ルネサスエレクトロニクス,REL当社のルネサス製品の豊富な開発実績をもとに、ルネサスIPのメリットである「高い信頼性と品質」を最大限に活かしたIPサポートを提供いたします。

ポイント③ 幅広い分野でのサポート=ワンストップサポート

新光商事株式会社,新光商事LSIデザインセンター株式会社,Shinko Shoji Co.,Ltd当社はソフトやハード開発の経験豊富なメンバーやAutomotive SPICEアセッサーが在籍し、システムデザイン・組込みソフトウェアLSI開発(ASIC/FPGA)開発コンサルティングという幅広い分野において、「ワンストップサポ―ト」を提供いたします。
また、新光商事グループの自社工場等による生産サポートも可能です。

⇒ ザイリンクス実績×ルネサス実績×サポート力 = 短期間かつ高品質な対応

例えば、こんなニーズのユーザー様に

当社では、ユーザー様の以下のニーズにしっかりご対応いたします。

1. FPGAを使って早期に評価を行いたいユーザー様

ルネサスIP×FPGAにより、デバイスがなくてもソフトウェアを含むシステムの早期開発と予備評価が可能でザイリンクス製のFPGAで量産にも対応可能です。

2. ソフトウェア資産を使って開発を加速したいユーザー様

ルネサスIPを使うことで、ルネサス汎用デバイスと同じソフトウェアを流用可能で、開発時間の短縮が期待できます。

3. LSI開発+組込みソフト等、幅広くサポ―トしてほしいユーザー様

LSI開発+組込みソフトの開発体制構築、Automotive SPICE等の開発プロセスやタスク管理や構成管理等の開発インフラやツールのコンサルも対応可能です。

⇒ ルネサスIP×FPGA×当社リソース = 幅広いニーズに対応

実装レポート:ルネサスIPをザイリンクス製FPGAに実装

Xilinx,Artix7

1. 実装のポイント

Renesas,H8S,AVNET,Xilinx,Artix,ARtix7,XC7A35T,DDR3

2. 実装の作業工程と実装レポート

SLD(新光商事LSIデザインセンター)若手社員による、ルネサスIP実装レポート

3. 実装イメージ

ルネサスIPの評価に必要な拡張ボード

ARTYS7,ARTYZ7,DIGILENT,E10A,Artix,Artix7IP評価に必要な拡張ボードを設計・貸出も可能
本来、E10A(エミュレータ)とArty(FPGAボード)は直に接続することは出来ませんが弊社で基板を作成して通信させております。
ご要望に応じて貸出などを検討いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

ルネサスIPの動作/評価、評価用拡張ボードをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
下の「お問い合わせはこちら」をクリックすると、フォーム送信画面が表示されます。

PAGETOP

Copyright © 新光商事LSIデザインセンター株式会社 All Rights Reserved.